秋の妙高山
いもり池

妙高温泉へようこそ!

「越後富士」妙高の勇姿に抱かれた妙高高原の玄関口、新潟県の最南端に位置する妙高山東南の麓、妙高高原駅の高台に開けた温泉街が妙高温泉です。1911年(明治44年)に赤倉温泉の分湯として開湯され、1921年(大正11年)には妙高山麓の南地獄谷からの引湯に成功し、歓楽温泉として栄え、昔ながらの飲食店や商店も多くあります。

えちごトキめき鉄道妙高高原駅にも上信越自動車道妙高高原ICにも1kmという交通の便利さと、妙高山の眺めが自慢で、大きく裾野を広げる妙高山の全貌を見れるのは、この妙高温泉だけです。観光の拠点として、又ビジネスの利用としても便利な温泉街です。

おすすめ観光スポット

妙高市内スキー場

お問い合わせフォーム

Share This